出版メディアパルは“本の未来”を求めて

読者のみなさんと共に“本の未来を考える旅”を続けています。

■ 2017年1月の新刊案内
●出版メディアパルNo.30

出版営業ハンドブック〈実践編〉 
【改訂2版】
―老舗出版社の極意・中堅出版社の挑戦と販売戦略―
岡部一郎著
A5判・160ページ  定価:本体価格1,500円+税
  ISBN 978-4-902251-30-2

出版メディアパル・オンライン書店  

◇ 出版営業ハンドブック〈実践編〉の特徴
* 本を売る知識と販売戦略を網羅した実務バイブル
* 出版界が直面する課題を大胆に提言する

   本書の改訂に当たり、オリジナル版の『出版営業ハンドブック〈実践編〉』を大幅に見直し、出版業界で働く皆さんの日常業務によりいっそうお役に立てるように多くの実例を追加し、改訂2版といたしました。本書には「老舗出版社の極意」や「中堅出版社の挑戦」なども収録しました。業務の改革は、自社のみの判断ですぐに改革できるものもあれば、自社のみでは改革不可能な問題もあります。「今これをやらないと取り返しのつかないことになるかもしれない」という問題も多く含まれております。出来るか出来ないかの問題ではなく、やらなくてはいけない問題と考えていただきたいのです。

最終更新 2017年 1月 07日(土曜日) 09:35
続きを読む...
 

■ 9月の新刊案内(9月8日発売)

 『「本」をめぐる新たな見取図』

◇ 本の学校・出版産業シンポジウム2016への提言(2015記録集)

本の学校 編
A5判・216ページ  定価:本体価2,400円+税
ISBN 978-4-902251-56-2

出版メディアパル・オンライン書店  


 本書は、「本の学校・出版産業シンポジウム2015」の全記録であると同時に「本の学校・出版産業シンポジウム2016」への提言(メッセージ)である。

最終更新 2016年 9月 05日(月曜日) 09:51
続きを読む...
 

■ 好評発売中(2016年7月発売)

カラー版  世界の本屋さん図鑑

──海外45ヵ国50書店の横顔見て歩き──

能 勢   仁著

四六判・112ページ  定価:本体1,500円+税
ISBN 978-4-902251-63-0

出版メディアパル・オンライン書店  


 世界中の本屋さんに魅せられ、これまで48カ国を訪ね700書店余を見学、調査致してきました。本書『カラー版 世界の本屋さん図鑑-45カ国・50書店-』は、2011年の刊行した『世界の本屋さん見て歩き-35カ国・202書店』の姉妹書です。
姉版は、大変好評で多くの方々からお褒めの言葉をいただき、中でも『週刊新潮』で「本書は、『書店版 地球の歩き方』…」と書評をいただいたのは、何よりの贈り物でした。
 今回は、各国を一書店に絞り、その国を代表する有名、老舗、チェーン書店、個性派書店をカラーで紹介しました。格式あるヨーロッパの書店、変化の激しいアメリカに対して、アジアの書店は燃えていました。出版に先進も後進もありませんが、流通事情は違っていました。日本の出版物のアジアへの輸出が盛んになっています。

最終更新 2016年 8月 04日(木曜日) 20:24
続きを読む...
 
Japanese