「ハイジの“父親”はドイツ人だった」?!

スイス人女性作家ヨハンナ・シュピリさんが1880年に書いた小説「ハイジ」が、その50年前にドイツ人詩人・作家のヘルマン・アダム・フォン・カンプが1830年に発表した「アルプスの少女アデレード」によく似ていると若手文学研究者が指摘、スイスメディアは、「ハイジの“父親”はドイツ人だった」などと大きく報じた。

 
Japanese