対話形式で語る出版界の内と外

対話形式で語る出版界の内と外 ―目次―

第一章
本の編集と出版

第二章
電子編集とDTP

第三章
出版流通の基礎知識

第四章
著作権の基礎知識

1.1
本の歴史とグーテンベルグ
2.1
電子編集の心得
3.1
2000年度の出版産業動向
(2001年/8月更新)
4.1
ホームページと著作権
1.2
グーテンベルグと活字メディア
(2000年/11月更新)
2.2
DTP編集入門
3.2
2000年度の雑誌販売実績
(2001年/8月更新)
4.2
プライバシー侵害と著作権
1.3
21世紀と出版
(2001年/1月更新)
2.3
DTPの導入と本作り
3.3
出版流通と再販問題
(2001年/8月更新)
4.3
インターネットと著作権
1.4
デジタルコンテンツと出版
(2001年/7月更新)
2.4
ワールドカップとデータ伝送
3.4
委託制と再販制
4.4
ソフトとシュリンクラップ契約
1.5
インターネット書店の現状
(2000年/3月更新)
2.5
印刷のデジタル革命
3.5
ホームページと出版流通
4.5
ホームページとリンク機能
1.6
本の定価のメカニズム
(2002年/4月更新)
2.6
ウィルスと電子メール
3.6
出版流通と取次の役割
4.6
ビジネスモデル特許
(2000年/5月更新)
1.7
カラー写真と印刷原稿
2.7
電子文庫パブリの発足
(2000年/11月更新)
3.7
マルチメディアの産業規模
4.7
PL法と出版社の責任
(2000年/8月更新)
1.8
電子メディアと本の共生
2.8
インターネット出版の夢と現実
(2001年/6月更新)
3.8
出版の産業動向と成長
(2001年/8月更新)
4.8
著作権法と特許法
(2001年/6月更新)
1.9
2001年度の出版統計
(2002年/4月更新)
2.9
eラーニングと教育革命
3.9
再販制と公取リポート
(2001年/8月更新)
4.9
アイデアと著作権法
(2001年/11月更新)
1.10
初版原価と重版原価
(2002年/6月更新)
2.10 3.10
マルチメディアと出版
(2000年/8月更新)
4.10

©1998年/1999年/2000年/2001年 Shimomura
*この講座は、出版労連の機関紙「出版労連」に連載された「渦 ―― 出版界の内と外」を再編集したものである。

 
Japanese