出版メディアパル実務書
『書店と読書環境の未来図』
―本の学校・出版産業シンポジウム2014への提言(2013記録集)――

<本書のねらい>
 (本書は、「本の学校・出版産業シンポジウム2013」の全記録であると同時に「本の学校・出版産業シンポジウム2014」への提言(メッセージ)である。
 
   <主な目次>
  ● 第1部 本の学校・特別シンポジウム2014春記録集 
    街の本屋と図書館の連携を考える 
      ―地域社会での豊かな読書環境構築に向けて 
  ● 第2部 本の学校・出版産業シンポジウム2013記録集 
  特別講演  人と地域から求められる書店とは? 
  第1分科会 若手社員が語る“取次で働く理由”  
  第2分科会 本を通じたコミュニケーションのあり方  
  第3分科会 学術出版と大学市場はどこへむかうのか 
  第4分科会 雑誌の新たな「作り方・売り方」を考える 」

編者  本の学校 編
2014年7月1日
判型・頁数A5判・216ページ
本の概要出版メディアパル通信
No.53(pdf/320KB)
定価(税別)2,400 円
ISBN978-4-902251-54-8
詳しいご注文の方法は、トップページのメニューの「ご購入の方法」をご覧ください。
オンライン書店からのご注文は、冊数を入力の上、「購入する」のボタンをクリックしてください。「注文画面」へと進みます。

<冊数 :