出版メディアパルNo.59
『出版営業ハンドブック(基礎編)―改訂2版』
−変貌する出版界とこれからの販売戦略−

 ◇ 出版営業ハンドブック〈変貌する出版界とこれからの販売戦略編〉の特徴 
* 本を売る知識と販売戦略を網羅した基本実務バイブル
* 出版界が直面する課題を大胆に提言する

  <主な目次>
 第1章 変貌する出版界
   データで見る出版業界の現状/委託販売制度はどうなる/再販制度はどうなる/変貌する取次・書店・出版社/これからの出版社のとるべき道
 第2章 出版営業の基礎知識
   誰に書いてもらうか/タイトル・定価の決定/刷り部数の決定/事前の販促活動/全員営業のススメ/新刊配本のノウハウ
 第3章 出版営業の実務知識
   部数交渉/欠本調査の重要性/配本パターンの検討/売れ行き調査の実施/重版の判断ポイント/最大の効果をあげる方法/常備寄託セット    販路開拓で驚異的部数増/書店の廃業を考える/出版業界の三大改革
 第4章 出版社の新しい販売戦略

著者  岡部一郎
6月15日発売予2017年6月15日発売
判型・頁数A5判・128ページ
本の概要出版メディアパル通信
No.59(pdf/320KB)
定価(税別)1,300 円
ISBN978-4-902251-31-9
30
詳しいご注文の方法は、トップページのメニューの「ご購入の方法」をご覧ください。
オンライン書店からのご注文は、冊数を入力の上、「購入する」のボタンをクリックしてください。「注文画面」へと進みます。

 冊数 :